OSUは未来に役立つ新素材を研究・開発しています

新着情報

OSUの研究内容

株式会社オーエスユーでは、主に「燃焼合成」による新素材の研究・開発を行っています。

燃焼合成とは?

燃焼合成は3000℃という高温の化学反応熱を有効に利用し、新素材を瞬間製造する方法です。天然には存在しない非酸化物セラミックスや、金属間化合物といった新しい材料を合成します。
燃焼合成の技術は予防医療への応用、食品・飲料の原材料、環境エネルギーへの応用など、様々な分野での活躍が期待できます。

燃焼合成

燃焼合成の活用方法

燃焼合成の技術を用い、様々な分野に活用できる素材を研究しています。

環境エネルギー

環境エネルギー

1000℃を超える高温過熱水蒸気の環境エネルギーへの活用

予防医療・食品・飲料

炭化チタン多孔質セラミックスの医療・食品・飲料への活用

素材の提供について

OSUでは医療品・化粧品・食品メーカー様へ燃焼合成技術で生成した素材の提供を行っております。炭化チタンセラミックス等の素材を用いた新製品開発をご検討の際はお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先
Mail : osu@osu-japan.com